人事労務管理の頂点、人事制度のご案内(人事労務管理のご相談)

トップページ 給与計算代行 労働・社会保険 助成金活用 人事・労務管理 就業規則 会社設立 サイトマップ
個人情報保護SRP取得
山谷社会保険労務士事務所お問合わせ

山谷社会保険労務士 mail

社会保険労務士 社労士顧問サービス

1 人事・労務管理のご相談

人事・労務に関する疑問や改善点は限りなくあるはずです。数々の経験と社会保険労務士の専門家の見地から、的確にご相談・対応いたします。 トラブルの未然防止はもちろんの事、最終目的は企業の業績UPです!!

2 労働・社会保険事務手続き代行

労働・社会保険などの面倒な手続きは全てお任せ下さい。採用時、在職中、退職時の全ての労働保険(労災・雇用保険)・社会保険(健康・厚生年金)事務諸手続きを、スピーディーに一括処理致します。

3 給与計算代行

毎月の面倒な給与計算を代行致します。お客様は勤怠データを送信して下さるだけで結構です。 もちろん、労働保険料申告、社会保険算定基礎届や、年末調整にリンクしています。 しかもコスト削減につながります。

4 助成金活用のご提案

国による雇用対策として、数多く助成金・給付金・奨励金が存在します。しかし、多くの企業が、知らないが為に損をしているケースが多数見受けられます。 助成金申請は「常に新しい情報」と「タイミング」が大事です。 御社も積極的に活用してみませんか。
➞ 助成金情報はこちらへ

社会保険労務士 就業規則作成

・戦略的就業規則作成

だだ、就業規則を作成するだけならインターネットでダウンロードできる時代です。
しかし、それには大きな落とし穴が・・・。いらないものを就業規則に盛り込んだ為に倒産まで追い込まれた企業や逆に盛り込んでおかなかった為に国からの助成金を申請できなかったケースが多数あります。
YCGの就業規則はトラブルの未然防止のみならず、業績UPに繋がります。

社会保険労務士 助成金活用で会社設立

・助成金活用で会社設立

就業規則と同じで会社設立も器用な方であれば役所などに行ってご自身で設立できます。しかし、設立費用を少しでも安くしようとご自身で行った為に貰えたはずの助成金が申請できないというケースが多数見受けられます。
会社設立をお考えの方は、設立前の早い段階でご相談頂く事をお勧めします。損をしない為にも、設立を思い立ったらお早めにご相談ください。
YCGでは会社設立関係の助成金をフル活用し、設立経費を大幅に削減した設立をご提案致します。

人事制度導入

出る杭を育て、コスト削減し、最終的に業績を上げる人事制度のご案内

人事・労務管理のご相談

 ◆ 人事制度とは?

 人事制度というと、とても難しく感じますが、簡単に言うと事業所の中で働く「」を評価し、それに見合った報酬を出す 仕組みをつくる事です。
評価する仕組みを作る為には基準や項目を作らなければなりません。 学校では生徒それぞれに先生が項目ごとに基準に沿って評価し、学期の終わりに通知表を渡しますがそれに近いものがあります。
 評価されることで「人」は次の目標を持つことができ、「やる気」が生まれてきます。それによって給料に反映されるとなればなおさらです。
 ではなぜコスト削減に結びつくのでしょうか。 それはやる気のある従業員の数が増えれば仕事の効率が上がり、 又、等級によって給料が決定しますので、それぞれに見合った額が支払われ無駄がないからです。
経営者1人どんなに頑張ったとしても、成果はなかなか出ませんが、 その会社で働く「」が一丸となって「やる気」を出せば業績は必ず上がるのです。

人事・労務管理のご相談

 ◆ 人事制度が生まれた背景

 価値観が多様化し、激変するこの時代を勝ち抜くには、経営者はもとより、全従業員がを持ち、 能力を高め成果に結びつけなければなりません。また、これからは「出る杭を育てる」時代でもあります。 そうすることで従業員のを掻き立て、企業のビジョン達成に向かうことができるのです。  全てのキーワードは「」にあります。人事理念を明確にし、各人が挑戦心を高く維持し、未来へ向かう。 そして、現実を直視して今を大切にすることが、企業の成長を約束します。  人事制度の整備は、それらを成し得るための非常に大切なルールです。 目標を持って仕事に挑戦する仕組み、公平、公正な評価と待遇、確実に実践できる運用の仕組み、 そして何よりも御社の経営方針に合致した仕組みこそが人材力を発揮させ、企業力の向上につながるのです。

人事・労務管理のご相談

 ◆ 人事制度は下記の7つの仕組みでできています

人事制度しくみ

 人材の価値を どう評価して 活用し 報いるのか

 人事制度は上記の7つのサブ制度を明確にし、システマティックに連結させることにより有効的に機能します。 しかしながら、人事制度は手段であって目的ではありません。 企業経営の発展、働く人の幸せに重点を置き、その目的達成のため、企業に最もフィットした制度を策定することが肝要です。 私達は,制度の完成は終点ではなくむしろ起点であり、運用されてこそ価値があるとの思想で、運用を見据えた制度作りを支援いたします。
 現在の企業の課題を明確にし、これからの方向性や人への期待などを踏まえ、 必要に応じてプロジェクトを編成し、効果的、効率的に進めて参ります。

線 山谷社労士アドレス 山谷社労士メアド
線 所在地:〒675-1113 兵庫県加古郡稲美町岡764-2
【兵庫県/稲美町・播磨町・三木市・加古川市・高砂市・姫路市・明石市・神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市・伊丹市・宝塚市・加西市・小野市・加東市・西脇市/大阪府・大阪市内対応】

トップページ  | 給与計算代行  | 労働・社会保険手続き  | 助成金活用  | 人事・労務管理  | 就業規則作成  | 会社設立  | サイトマップ
All contents copyright (C)2008 Yamatani Consulting Group. All rights reserved.